処遇改善加算等

 当社は、介護職員の安定的な処遇改善を図るための環境整備とともに、介護職員の賃金改善にあてることを目的に創設された

​「介護職員処遇改善加算」と介護人材確保のための取り組みをより一層進めるため、経験・技能のある職員に重点を図りながら、介護職員の更なる処遇改善を進めることを目的に創設された「介護職員等処遇改善加算」を取得しています。

​処遇改善加算の取得状況

・介護職員処遇改善加算Ⅰ

​・介護職員等特定処遇改善加算Ⅱ

​対象事業所

​ 〇ブラインドケア

​介護職員処遇改善加算の取り組み状況

▶キャリアパス要件

 要件Ⅰ・・・①職員の順位、職責または職務内容に応じた任用等の要件を定めています。

       ②職位、職責または職務内容に応じた賃金体系について定めています。

       ③就業規則等の明確は根拠規定を書面で整備し、全介護職員に周知しています。

 要件Ⅱ・・・資格取得のための支援の取り組み内容

​        ・ガイドヘルパー養成講座支援

        ・初任者研修受講支援

        ・実務者研修受講支援

 要件Ⅲ・・・経験もしくは資格に応じて昇給する仕組みまたは一定の基準に基づきっ昇給を判定する仕組みの内容。

        判定する仕組みの内容

        ・介護福祉士などの取得に応じて昇給する仕組み。

▶職場環境等要件

 資質の向上・・・働きながら介護福祉士取得を目指す職員に対する実務者研修受講支援を行っています。

 労働環境・処遇の改善・・・子育てとの両立を目指す職員のための育児休業規定を定めています。

​ そ の 他・・・非正規職員から正規職員への転換制度があります。

​介護職員等特定処遇改善加算の取り組み状況

​「介護職員処遇改善加算」の取得要件に加え、「介護職員等特定処遇改善加算」に基づく取り組みについて、賃金以外の処遇改善に関する具体的な取り組み内容を掲載しております。